hamu

1: 2017/01/17(火)23:24:38 ID:Fe4






元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1484663078/


 
2: 2017/01/17(火)23:25:04 ID:Z2S
岩瀬復活したらすげーわ

3: 2017/01/17(火)23:25:33 ID:Fe4
勝負の一年へ向け、鳥取のトレーニングセンターで汗を流した岩瀬はある決断をする。伝家の宝刀・スライダーの封印だ。

 数々の強打者をきりきり舞いさせてきた大きなスライダーも、全盛期のようなキレ味を失いつつある。そこで、曲がり幅を小さくした新たな武器を模索。新球に自身の復活を託す。

 かつての圧倒的な投球は取り戻せなくとも、左のリリーフの一角として計算が立つようになれば、ほかの投手たちの負担を軽減することができる。心強いことこのうえない。

 ファンも待ち望む岩瀬の復活に期待したい。

4: 2017/01/17(火)23:25:51 ID:Fe4
復活にかける今季は、現役時代に右肩痛と戦っていた馬原孝浩氏とともに自主トレを敢行。同じ苦しみを味わい、そして克服した先輩の下でトレーニングを行った。

 今年の10月で33歳、まだ終わるには早すぎる。個人も、またチームとしても再び栄光を掴むべく、重要な2017年シーズンへと挑む。


 「この2人で負けたらしょうがない」――。あの頃の中日には、絶大なる信頼を寄せられた“最強方程式”があった。

 常勝時代を知る2人の復活こそ最大の補強であり、復権への最大の近道となる。新生・森ドラゴンズで復活に賭ける2人に注目だ。

5: 2017/01/17(火)23:26:25 ID:NwH
中継ぎだけは着実に世代交代しとるのになぁ

6: 2017/01/17(火)23:26:38 ID:JOr
43歳で2桁勝ったマサさんを見習って43歳で30セーブとかやらんかな
…無いわな

8: 2017/01/17(火)23:27:48 ID:DC3
>>6
その二年後には完封勝利をする

7: 2017/01/17(火)23:27:41 ID:iKr
そら大きな戦力やろうけど先発の方が問題のような…

9: 2017/01/17(火)23:28:31 ID:nTj
岩瀬はもう復活とか言うレベルちゃうやろ
現状維持が精一杯や

10: 2017/01/17(火)23:29:10 ID:DC3
>>9
昌だって一回は諦められてたからへーきへーき

13: 2017/01/17(火)23:32:48 ID:Fe4
>>9
記事にもあるけどセットアッパーとか抑えは厳しいやろな
左の中継ぎで1軍定着できれば御の字やろ

14: 2017/01/17(火)23:33:12 ID:NwH
>>13
はっきり言うとそれも無理やろ

11: 2017/01/17(火)23:30:37 ID:RV9
悲しいけどキツイやろ
タフな役割が求められるリリーフは一度壊れるとシーズン通しての活躍はなかなか難しいわ
まあ二人とも応援するけどさ

12: 2017/01/17(火)23:32:22 ID:HC7
まぁどう頑張っても今年の岩瀬は40試合3.20 1勝4敗21Sくらいやろ

15: 2017/01/17(火)23:33:21 ID:iKr
>>12
ちゃんと一回投げ切ってそれなら十分すぎるな



はてなブックマークに追加 Pocketに保存する