1: 2017/02/27(月) 08:38:22.26 ID:6cVwRPyO0
1861f5e4e866984c246dd419d3b6a992

僅差の試合終盤、「代走・鈴木尚広」の名が告げられると巨人ファンが沸く。
プロ野球ファンならここ数年見慣れた光景だった。
史上最高の盗塁成功率となる.829をマークし、昨季限りでスパイクを脱いだ。
現役生活20年間で培った走塁の極意、
それと同時にレギュラーへの葛藤はあったのか。
代走のスペシャリストとして名を馳せたランナーに訊いた。

 ――現役引退後初めてのキャンプのない生活ですが、心境は違いますか? 

 「現役生活20年間染みついてきたので、どんな気持ちかなと思ってたんですが、意外と何も思わなかったというか。
自分にとっても新しい人生のスタートを切ったので、しっかりと区別できているとは思います。ただキャンプ情報は気になりますけどね(笑)。特に自分のいた巨人は気になります」

 ――巨人を外から見ている中で、期待している選手は? 

 「ニューヒーローが出てくるのは、ファンの皆さんも待ち望んでいると思うので……若手で言うと重信(慎之介)ですね。
彼は野球に対しても考え方がしっかりしているので、必ずいい方向にいくと思います。僕の後に続け、というわけではないですけど頑張ってほしいし、足という魅力をもっともっと出してほしい。
昨年はルーキーイヤーだったので手探りな部分もあっただろうけど、経験を重ねていけば非常に面白い選手になっていくんじゃないかと感じています」

 ――走力という部分は、鈴木さんがプロ生活で磨き続けた武器でした。特に代名詞と言える盗塁で、何か秘訣はあったのですか? 

 「実は盗塁する際、“相手のクセ”というのはあまりあてにしなかったです。もちろん投手の人間的なしぐさや特徴は観察しますけど、クセが分かりづらい人の方が圧倒的に多い。
事前に自分で徹底的に調べ上げておきつつ、初球からでもスタートを切れる環境・感性を自分で整えておくことが大事なんですよ。

 経験というのは、プロ生活を送ることで年々増してきます。感性にプラスして考えることが整理されて、状況を読む、周りを見渡すという余裕が持てる、自然と走りやすくなる。
若手の頃は“走らなきゃいけない”、“アピールしなきゃいけない”という心理になって、考えすぎることで思い切りよくスタートできないことがありました。
そういう考えなくていい要素を1つずつ剥がしていく、シンプルにして取り組んでいるうちに、結果がついてきましたね」

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1488152302/


 
2: 2017/02/27(月) 08:39:08.18 ID:6cVwRPyO0
 ――鈴木さんはプロ生活の中で、どんなプランを持ってトレーニングに取り組んできましたか? 

 「入団して1年目は、先輩たちと比べてパワーもスピードも圧倒的に違いました。それこそ最初は『わ~、本当にすごい所にきてしまったな』と思いましたよ(笑)。
だからこそ最初はウエイトトレーニングで体を大きくしようと、アウターマッスルを鍛えていきました。ただそれだけだとケガが多くなってしまうのでインナーマッスル、体の中の筋肉を鍛えるようになった。
そして現役最後の3年間は“自分の体を滑らかに動かす”トレーニングが中心。3つの段階を、20年間の中でやってきました」

 ――「体を滑らかにする」とは? 

 「自分の中で体の動かし方を想定して、いかにイメージ通りに、滑らかに動かせるように細分化していくイメージです。“運動センスがある”という言葉がありますが、そういった人の特徴は、自分の体を上手く動かせる点にある。
そのセンスを磨くことで、潜在的な部分にアプローチをかけていくんです。それは筋肉だけでなく、自分が動きやすいための神経を作っていくトレーニングでもありましたね」

 ――年齢を重ねると走力は衰える、というイメージがあるのですが、鈴木さんはいかがでしたか? 

 「うーん、むしろ衰えなかったですね。滑らかに体を動かすことができれば、出力というのは効率化できるんです。無駄な動きが出てこなくなるので」

 ――試合前の練習内容は、やっぱり他の選手と違うことをするんですか? 

 「例えば、全体練習が14時半から始まるスケジュールだとします。その場合、僕は11時前に来て、自分の体を滑らかに動かす体幹トレーニングや、
安定したブレのない走り方という体作りをしていましたね。ほぼ毎日2時間そのトレーニングをやってから全体練習に入るって感じでした」

3: 2017/02/27(月) 08:39:54.55 ID:6cVwRPyO0
 ――そういった走力系のトレーニングに励む一方で、実は打撃成績も高いですよね(2008年には規定打席未到達ながら打率.304をマーク。プロ通算打率は.265)。

 「そう、意外と打ってるんですよ(笑)」

 ――打撃が好調だった時に、レギュラーになりたいなと思ったこともあるんじゃないですか? 

 「自分の立ち位置っていうのは、走塁でしたから。その勝負所で僕が出ることで、チームの中でも効力を発揮できる。自分はそこで生きていこうと決めたので、ある程度バッティングは捨てていました。
 何というか、立ち位置としてチームに求められてるところと、そうでないところがあるわけじゃないですか。決して打撃を疎かにしているわけではないんですけど、比重が違うということです。
1つの物事に特化すると、別の部分は削らなければならない。もちろん守備もバッティングも高いレベルにあればレギュラーでずっと出られているはずですが、そうはいかないから、
走る方を上に、上に伸ばしていくという考え方でいました」

 ――その考え方に辿り着いたのはいつ頃でしょうか? 

 「入団した頃から、足が自分の武器だとは思ってはいました。だからプロに入ってからは左打ちに変えたりして、何とか自分の特徴を出そうと全力を尽くしてきた。
ただ、新しい選手が入ってくることで、控えに回り、代走の機会が増えてきた。その中で自分の魅力を再確認といいますか、“この立場で生きていこう”という風に変化しました。
その考えに至ったのは2011年頃でしたかね。走塁で必要とされる人間になれば、必ず一軍に残れるんだなと思ったので。葛藤はあったけど、シフトした。そういった感じでしょうか」

 ――特化した甲斐もあって、鈴木選手が代走で出ると東京ドームが沸いて、対戦相手にプレッシャーをかけるような雰囲気ができていました。代走で出た瞬間、自分に対する期待値、プレッシャーなどは感じてましたか? 

 「気持ち悪くなるくらい、プレッシャーはありましたよ(笑)。でもその反面『しっかりとしたパフォーマンスと結果を出していきたい』という期待感、ドキドキワクワクがありましたね。
攻撃がしやすくなる、点数も入りやすくなる状況をファンの方が作ってくれましたし、それがチームにとってプラスになったのは成功ですよね。プレッシャーは感じていたけど、そのプレッシャーに負けない自分も作り上げることができました」

4: 2017/02/27(月) 08:40:37.35 ID:6cVwRPyO0
 ――スペシャリストは、もしその武器がダメになった場合のリスクが大きいと思いますが、それを考えたことはありますか? 

 「それは相当ありました。走塁ができなくなれば僕がいる価値はないですから。だからずっと向上し続けないといけない。1つしか強みがないから、常にその覚悟は持っていましたよ」

 ――最後に、もし鈴木さんのお子さんが代走のように「何か1つの道を究めたい」と言ってきたら、父親としてどのような意見を送りますか? 

 「そうですね……。やっぱり野球で言うなら、やるからにはレギュラーを目指してほしいです。スポーツは、常に注目を浴びる場所でやるからこそ楽しめるものだと思います。
最初から“俺は代走なんだ”、“打つ方でやる”という考え方では本当に厳しいですから。僕自身もレギュラーを目指してきて、辿り着いた所がたまたま代走というポジションだったわけです。

 もともとは『スペシャリストになりたい』という気持ちよりも『レギュラーになりたい』という気持ちの方が強かったですし。
プロの世界でもまれていく、淘汰されていく中でそういう道を選んでいったわけです。だからこそ、“最初から控えでいいんだ”というのはダメだと思いますね。
プロの世界で生き抜く中で、その道のプロフェッショナルを目指すのはいいんですけど、レギュラーで活躍することこそが野球の醍醐味、面白さ、原点だと思いますね」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170227-00827513-number-base

8: 2017/02/27(月) 08:42:26.21 ID:+kbwzNaT0
その結果がAHRAの「あ、いませんね」よ

10: 2017/02/27(月) 08:43:29.74 ID:tqw5GfMr0
神の足って誰が呼んでたんや

13: 2017/02/27(月) 08:45:31.77 ID:6cVwRPyO0
>>10
AS辺りから呼ばれ出した

12: 2017/02/27(月) 08:44:40.64 ID:V0a39V6M0
なんで野球選んだんだよ

14: 2017/02/27(月) 08:47:50.84 ID:bHc2r2nn0
語りすぎやろ

15: 2017/02/27(月) 08:48:56.14 ID:CXYhdK+5d
割とまともな事言ってて草

16: 2017/02/27(月) 08:49:03.05 ID:vXPvSOF9a
これは別に普通のこと言ってるやろ

17: 2017/02/27(月) 08:49:06.60 ID:TBRRyf5hd
パンチ力あるのにな

18: 2017/02/27(月) 08:49:28.50 ID:nIEgg3yCd
なんかもう聞く方が悪い気がしてきた

21: 2017/02/27(月) 08:50:17.68 ID:pD9MrWwJ0
自分で自分のことスペシャリスト呼びかよ

22: 2017/02/27(月) 08:50:19.58 ID:jt+s5TeDa
イチロー「走攻守全てやりたい。そうじゃないと意味がない」

24: 2017/02/27(月) 08:50:41.84 ID:bm3NPB9rd
バッティング捨ててる割に控えで一番打ってたのはすげえな
バッティング極めれば良かったんちゃうか

25: 2017/02/27(月) 08:50:51.20 ID:VeR8Ie6Fd
原が生んだモンスター

28: 2017/02/27(月) 08:51:50.31 ID:H79Z7Xue0
福本「走塁?まず自分で出塁せえ」

29: 2017/02/27(月) 08:52:17.33 ID:K48rmEbM0
最後の子供うんぬんのくだりカットすなや

30: 2017/02/27(月) 08:52:21.92 ID:s+lSd1I/E
今回は代走よりレギュラーが大事っつってるな

31: 2017/02/27(月) 08:52:29.97 ID:pD9MrWwJ0
おだてられて登った木が高すぎて降りられない男

32: 2017/02/27(月) 08:52:48.48 ID:Ohm96FXKd
2008年他のチームならレギュラーありえたよな

33: 2017/02/27(月) 08:52:53.25 ID:gpsLEdAHd
08年は300打席.308 3 30盗塁してGGのスイッチヒッターやしもともと打撃も悪くない

34: 2017/02/27(月) 08:54:22.77 ID:+tIyoSPh0
これは結構まともなこと言ってるわ
鈴木らしくない

39: 2017/02/27(月) 08:55:50.51 ID:s+lSd1I/E
>>34
これ
今回はええ事言ってる

36: 2017/02/27(月) 08:54:51.36 ID:Xlk13UT+0
お話が長いよー

40: 2017/02/27(月) 08:56:15.30 ID:5krB8n7F0
まともなこと言ってるからこれは伸びないし無かったことにされそう



はてなブックマークに追加 Pocketに保存する