hamu

1: 2018/07/06(金)21:08:45 ID:UiA
「多分だけど」と前置きをしながら大村打撃コーチはクスクスと笑いながら続けた。

「筒香はボクに気を使ってくれたと思う。昔、一緒にやっていた練習を打撃練習中に実践してくれていた。
『キミが今、コーチと取り組んでいる練習をオレもやっていたよ』と安田にメッセージを送ってくれたのではないかなと思うんだ」

 それはフリー打撃前の入念なティー打撃だった。片手で打つ。引っ張る事を意識して打つ。ボールの下を叩くように打つ。ボールを打ち上げるように打つ。
ティーにボールを置いて打つ単調な練習の繰り返しを筒香は入念に行いフリー打撃に向かった。その光景を若者は目を輝かせながら見つめた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180706-00010000-baseballc-base

2: 2018/07/06(金)21:09:30 ID:UiA
それから数日後の6月22日のイースタンリーグ・横浜DeNA戦(ZOZOマリンスタジアム)。
安田は左中間スタンドに本塁打を放った。5月12日以来の4号本塁打は逆方向にライナーで飛び込む見事な一発。
横浜の主砲を彷彿させるようなアーチだった。ダイヤモンドを一周する若者に大村コーチはベンチで思わず独り言をつぶやいた。

「なんて美しいホームランだ。マリンの左中間にだね! 人が2年、3年で覚えることをアイツは数日でやってしまいやがった。これは末恐ろしい」

 筒香から安田へ。そしてその先へ。強打者たちはそうやってスターの階段を昇っていくのだろう。

3: 2018/07/06(金)21:11:44 ID:dH7
今日も一段とプロテインが上手い
俺の筋肉がエキサイトしてる



元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1530878925/l50